研究不正防止キャンペーン

東北大学附属図書館では10月から「研究不正防止キャンペーン」として
ポスター・パネル展示と関連図書資料の展示を行っています。
本館・分館・研究所・学部等図書室で行っていますので,是非ご覧下さい。

(1)パネル展示(PDFファイル)

(2)関係資料展示

 ①研究不正関連の図書
 ②正しく論文・レポートを書く方法

(本館の展示資料例)
・研究倫理の確立を目指して : 国際動向と日本の課題 / 東北大学高度教養教育・学生支援機構編
・責任ある研究のための発表倫理を考える / 東北大学高度教養教育・学生支援機構編
・コピペと捏造 : どこまで許されるのか表現世界の多様性を探る / 時実象一著
・科学者はなぜウソをつくのか : 捏造と撤回の科学史 / 小谷太郎著
・科学者をめざす君たちへ : 研究者の責任ある行動とは / 米国科学アカデミー編 ; 池内了訳
・科学者の発表倫理 : 不正のない論文発表を考える / 山崎茂明著
・理系のための文章術入門:作文の初歩からレポート、論文、プレゼン資料の書き方まで
・大学生のための研究ハンドブック : よくわかるレポート・論文の書き方 / ノートルダム清心女子大学人間生活学科編
・Referencing & understanding plagiarism / Kate Williams and Jude Carroll
・How to write & publish a scientific paper / Robert A. Day
・英文ライティングと引用の作法 : 盗用と言われないための英文指導 / 吉村富美子著

※実施日時・展示資料は本館・分館・図書室によって異なります。

←お知らせ一覧へもどる

copyright(c) 1995-2018 Tohoku University Library 著作権・リンクについて